スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この色は・・・?

今日、60?水槽の亜硝酸をコレ↓を使って、簡単チェック!しました。
100414

あ・・・今さらですが、
60?水槽をはじめ、その他イロイロの購入先は・・・チャームさん
はい。初チャームを経験したのであります。

その他イロイロの中の1つがこのテトラテストなんですけどね・・・
カァチャンってば、アンモニアの方を注文し忘れたらしいのであります。
はい。どこか?ナニか?が抜けてるのがカァチャンであります。

で、話しを戻しますがぁ?・・・
中身を出してみるとこんなカンジで、まるで理科の実験気分に浸れます。
100414-2

ある意味ワクワク┣¨キ┣¨キで、説明書の手順通りにテスト開始っ!!!

水槽水ですすいでぇ?・・・
5mlまで水槽水を入れてぇ?・・・
100414-3

?を7滴・・・軽く振ってぇ?・・・
10秒静置したら、?を7滴・・・また軽く振ってぇ?・・・
2?5分放置。

比色紙と最も近い色は・・・?
100414-4

ってコトは・・・
亜硝酸は0.3mg/1ですね。

理想的な亜硝酸レベルは0.8mg/1以下らしいので、合格ですよね。ねっ!!!

ってコトは・・・
明日あたり、ドボン×4匹しちゃおっかなぁ?(*'艸`*)




にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

 
このキット私も持ってます。
立上とかでマメに使うときは、もったいないので飼育水を1mm、試薬を一滴にして測ってます。
まあ、めったに使わないんですけどね。
えと、立上なんですが、10日前後ですよね?
ちょっと早そうな気がしなくもなく。
現状の飼育水とかを使っていらっしゃるとは思いますけど、汽水だと(たしか海水に近い汽水ですよね?)10日前後ではバクテリアの定着はないと思います・・・。
バクテリアのエサになるアンモニアが不足していて亜硝酸が検知されていないことも十分に考えられます。
赤虫などのアンモニア源を入れるなどして、積極的にアンモニアを増やしながらバクテリアの定着をまったほうが良いかなと思います。
理想はアンモニア検知⇒亜硝酸検知(アンモニアは非検知)⇒亜硝酸の非検知
の流れを確認することだと思います。
すいません、偉そうに書いてしまいましたが、ちょっと気になったもので。
hay911さんへ 
アドバイスありがとうございます!!!
アクア先輩のアドバイスは┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨素人にはとっても心強いものでありますです。はい。
てか、やっぱりまだ早いですか・・・
アンモニア試薬も持ってたほうがよさそうですね。
今のところ私が水作りのためにやったことと言えば・・・
Teppi水槽・Tessaたち水槽のフィルターの中のものを60㌢水槽の中ですすいだり、クリルを入れっぱなしにしてみたり、Tessaたちの水槽のサンゴ砂を入れたり・・・くらい。
さっそくアカムシ1キューブドボンしました。
この先、海水の素もたくさん必要になるだろうし、試薬と一緒にチャムる時間は十分あるということで・・・
水作りで失敗は後悔の素・・・にならないためにも慎重に慎重に・・・ですね!
ありがとうございます!!!


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール
Teppi
3年11ヶ月10日
= since 2009.4.8 =

Tigger
5年10ヶ月18日
= since 2009.7.3 =

Tecchiri
6年2ヶ月14日
= since 2009.5.20 =

Tessa
6年9ヶ月20日
= since 2009.5.20 =

TT1
5年10ヶ月16日
= since 2010.9.5 =
フリーエリア
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。